<山形>現役薬剤師による身体と心のバランスをとる方法

生まれた日であなたの本質がわかります。現在の体質と生まれ持った本質と合わせて身体と心のバランスを整えましょう。

からだ、こころ、いのち。人間まるごと~ホリスティックな考え方~

ある講座で
講師の方がおっしゃった
「人は人でしか磨かれない」

この言葉が私の胸に
とても響いています。 

人がひとりひとり
違う原石だとしたら
その原石を磨けるのは人。

 

f:id:smile3garden:20190720222933j:plain

 

わくわくして今を生きる!
薬剤師のじゅんこです♡


経験したことや知識が
人を形成していくと思います。
その過程で出会った人によって
人は磨かれていくのでしょうね。


自分を磨くのなら
知りたい情報をお持ちの
本物に出会えたら嬉しいと思います。

何を持って本物というかは
難しいところですが、
自分の心が動く方向へ行けば
お会いできる気がします。

私の心が動いた先は・・・


彦根市立病院緩和ケア科部長
黒丸尊治(くろまる たかはる)先生の
ホリスティックコミュニケーション
体験セミナー。

黒丸先生は10年以上にわたり
心療内科医として
心理療法を中心とした方法で
数千人の患者さんを治療され、
その経験に基づくノウハウを集大成した
セミナーを開催されています。

 

f:id:smile3garden:20190720221222j:plain

<黒丸先生とご一緒に>

 

黒丸先生のお話を伺っていく中で
「原因を聞くのはよろしくない」
という言葉がありました。

 

原因があるから
その結果があるのでは?
私は心の中で思いました。

 

「物や機械トラブル時の
思考として原因を調べるのはよい。
けれども、

原因を追究しようとする質問は
機械論的なものごとを見る癖
ついていますよ!」

 

この機械論的なという言葉に
反応している私がいました。

 

機械論とは1つの部品が故障したら、
それを新しい部品と
交換していくという考え方。

 

人間に例えたら
臓器に疾患が見つかったら
取り除くという考え方です。

 

手術で病変を取り除き
手術は成功しました。
それはとても有難いことです。

 

しかし、
その部分は成功しても
体全体では辛い症状が
おきざりにされている
可能性があるのです。

 

部分と全体。

どちらも大切だと思います。

部分を見ながら
全体も見ていく。


私は2年前に、
患者を「故障した機械」
としてではなく、
「精神的・感情的・霊的な実在」として
また「コミュニティの一員」として
「全人的」に診る。

という考え方に出合いました。

 

それが
ホリステックヘルス塾
でした。


ごめんなさい。
黒丸先生のセミナーの内容から
ちょっとそれてしまいました。

 

黒丸先生のセミナーは
心の治癒力、自分自身を癒す力を
コミュニケーションによって
発揮できる方法を学ぶ講座でした。


講座が終わってから
気がついたことですが、
黒丸先生は私が2年前に学んだ
日本ホリスティック医学協会
副会長さんでした。

 

うっかりしていました(笑)

 

今回受講したのは、
ホリステックコミュニケーション
ですからね。

ホリステックヘルス塾
関連がある訳です。

 

既に2年前に
道がつながっていたのかなと
不思議な気持ちになりました。

そしてもうひとつ
黒丸先生の講座を受講する前に
ある企画をしていたのです。


なんと
2019年7月25日木曜日
PM13:30~16:30
ホリスティックヘルス塾
山形県山形市で開催いたします。

2年前にホリステックな
考え方を学びたいと
ホリスティックヘルス塾
インストラクターの
資格をとっていたのでした。

 

今回の講座を開催する会場は
山形県山形市旅篭町

ハーブカントリー

 

f:id:smile3garden:20190720223722j:plain
<ハーブカントリー素敵でしょ!>


ハーブカントリーの
豊田裕子先生と一緒に
ホリスティックヘルス塾 基礎講座で
からだ、こころ、いのちの
健康を考える
”ホリステックヘルス”について
お伝えいたします。

+++++     +++++


ホリステックヘルス塾 基礎講座

【日時】2019年7月25日(木)
    PM13:30~16:30
    (受付13:15)

【会場】ハーブカントリー(定員8名)
    山形市旅篭町1-12-21
    (明石医院から東に50m)

 

【受講料】テキスト代込み 5000円(税別)
    

<お申し込み方法>

 ハーブカントリーにお電話にて
 お席の確保をお願いいたします。
  TEL023-633-7224

 

【カリキュラムの一部】
●「ホリスティック」という言葉の意味
●いのちまるごとの健康を目指す
●アンドルー・ワイル博士と自然治癒力の考え方
●東洋の伝統的な「いのち」のとらえ方
●環境や人とのつながり
●呼吸(いき)を使って「いのち」イキイキ
●食べたものが「いのち」をつくる 他

 

<ホリステックピープル>
健康や病気、
障害のあるなしに関わらず、
周囲の人々と良い関係を保ちながら
繋がり合って穏やかな幸せを感じて
暮らすことは、
ホリステックな生き方といえます。

日本ホリスティック医学協会では、
こうした生き方を大切にする人々を
『ホリステックピープル』
と呼んでいます。

あなたもご自身の命や生き方、
そしてより健やかに生きていくために
何が大切かを考えてみませんか。

===========

 

ホリステックヘルス塾を
受講されると
「ホリステックヘルス塾
インストラクター研修会」
受講資格が得られます。

 

人間まるごとの
ホリスティックな学びを
ご一緒しましょう。
 

^^^^^^^^^^^^^^^^

この人生は一度きり

楽しく・面白く・可愛らしく!

^^^^^^^^^^^^^^^^

 『美と健康は笑顔から』

をキーワードに

たくさんの学びをイメージした

笑顔のあふれるお庭

”スマイルガーデン”より


身体・心・魂のことなど
お伝えしていきますね。

ブログの感想や
お問い合わせはこちらへ↓

スマイルガーデンお問合せ

 無料公式メルマガの
ご購読はこちら↓

スマイルガーデン無料公式メルマガ