<山形>現役薬剤師による身体と心のバランスをとる方法

生まれた日であなたの本質がわかります。現在の体質と生まれ持った本質と合わせて身体と心のバランスを整えましょう。

視点を変えてみる

自由というものは
不自由を味わったことがないと
わからない感覚なのかもしれません。

その反対もまたしかり。

不自由を味わったからこそ
自由がわかる。

f:id:smile3garden:20200309223006j:plain

わくわくして今を生きる!
薬剤師のじゅんこです♡

 

今の社会情勢で
閉塞感が大きくなっています。
そんな中で私たちに出来ることは何か?

不自由な空間であったなら、
限られた事や物や考え方の工夫が
今こそ必要なのかもしれません。

+++++     +++++

3月は自分が講座を開催する予定も
講座を受講する予定もありました。

新コロナウイルス感染を防ぐ状況から
自分のことだけを守るという判断だけでは
動けなくなっているのも事実です。

ウイルス関連の話題を知ることは
必要でしょうが
毎日それだけのニュースにさらされていたら
不安や心配で「悲しい」「恐れる」で
エネルギーを消耗しがちになっています。

人によっては「怒り」が出る方も
いらっしゃるかもしれません。

 

東洋医学の陰陽五行説でいうと
悲しい感情は「金」
五臓では「肺」に割り当てられています。

恐れる、驚く感情は「水」
五臓では「腎」に割り当てられています。

「肺」は呼吸で酸素を取り入れて
二酸化炭素を排出します。
自分と他者を分ける
境界線を作る意味をもっています。

「腎」は生命をつなぐという
生きるための基本の役目を
担っている臓器です。

悲しんだり恐れることによって
これらの臓器がうまく巡らなくなったら
新コロナウイルスに感染しなくても
不調が起きてしまいます。

怒りの感情は「木」
五臓では「肝」に割り当てられます。

「肝」は自律神経に多いに関係します。

 

特にこの春の季節は
「肝」が影響を受けやすく
イライラやストレスを感じやすい時期なのです。


化学的な感染予防は大切ですが、
それに加えて
免疫力をあげること
気の巡りをよくすることも必要ですね。


停滞する気を巡らせるのは
笑うこと、深い呼吸を意識することが
簡単に誰でもすぐにできる方法だと思います。

 

人が集まるからその対策で
感染予防を考えるのですが、
こんなひと工夫で
笑いに変えていくのもいいなぁ
と思いました。

ラフターヨガを主催した
みーちゃんのアイデアです。

 

f:id:smile3garden:20200309231702j:plain

私は他の方より顔が小さいので
マスクはSサイズを使用しています。

白い部分が顔よりも大きく見えるかしら。

これはマスクの上に
シールに絵を描いて貼っているのです。

口角を上げたり、
アヒル口だったり、
マリリンモンローばりの唇だったり💋

私は舌👅を描いたつもりです。

自分で描きながら思わず
「この舌だと”気血両虚”だな」
なんて舌診を思い浮かべました。

舌診とは舌を診ることで
体の状態を知るひとつの手法です。

こんなひとつのことにも
人によっての個性が出て楽しめました。

 

f:id:smile3garden:20200305164003j:plain

みんなひとりひとりが違って
個性があるから楽しいのです。

12人いる魔法使いのうちの
自分がどの魔法使いかを知って
どんな素質や強み・魅力があるのかを
知ることもこんな時だからこそ
いいかもしれません。

視点を変えると不自由さの中でも、
自分の頭の中では自由にどこまでも行けて
たくさんの面白いことに
出合えるかもしれませんね。

 

2020年3月29日
「魔法のスイッチ12タイプ講座」
小さく開催予定です。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^

この人生は一度きり

楽しく・面白く・そして可愛らしく!

^^^^^^^^^^^^^^^^ 

『美と健康は笑顔から』

をキーワードに

たくさんの学びをイメージした

笑顔のあふれるお庭

”スマイルガーデン”より
身体・心・魂のことなど
お伝えしていきますね。

ブログの感想や
お問い合わせはこちらへ↓

スマイルガーデンお問合せ