<山形>現役薬剤師による身体と心のバランスをとる方法

生まれた日であなたの本質がわかります。現在の体質と生まれ持った本質と合わせて身体と心のバランスを整えましょう。

話を聴いたあとに、直ぐに出合う不思議~風水薬膳®学びの番外編~

学校の授業中、
先生の脱線する話がとても面白く
それが印象に残っていて
後々役に立った!

 

などという経験はありませんか?

 

私は、けっこうあるのです。

 

f:id:smile3garden:20181113012750j:plain

わくわくして今を生きる!
薬剤師のじゅんこです♡

 

大人になってからの学びは、
自分の興味があることなので
楽しく通えて
しかも身になると感じます。

 

学びの内容の本流を
お伝えしようと思いましたが、
脱線したお話に関して
面白いことがあったので
ご紹介します。

 

日本漢方薬膳協会の学び、
風水薬膳®アカデミーの
講座での出来事でした。

 

講師は、協会の代表理事で
漢方薬剤師の堀江昭佳先生です。

 

堀江先生は島根県出雲大社の
参道で90年続く
堀江薬局の4代目さんです。

 

このことをちょっと
覚えておいてくださいね。

 

今回の学びのテーマは
「水(すい)」
についてでした。

 

「水」とは、東洋医学の
陰陽五行説という基本の考え方で
世の中のものを5つに分ける
「木・火・土・金・水」のひとつ。
(もく・か・ど・ごん・すい)

 


「水」は、季節で言うと
冬が割り当てられています。

 

また「水」の身体での働きは
といって、水の流れや
潤い、若さなどに関係します。


人にも五行のタイプがあります。


5つのタイプに分かれ、
(詳しくは10のタイプ)
持って生まれた本質を表します。


誕生日から
導き出すことができます。

 

「水のタイプ」は
そのうちのひとつです。

---------------------------------------

「水」のタイプの人は、
リーダーシップを発揮する!

---------------------------------------

という説明に入った時に
昔は川の反乱を抑える人

つまり水を治められる人
偉い人という認識だったと
教えてくださいました。

 

治水ができる人は
リーダーシップがとれる人。

 

堀江先生は川のことで、
例をお話したかったらしく
「ヤマタノオロチって
知っているでしょ!」
と、私たち参加者に
声をかけられたのです。

 

私たちの反応は
聞いたことはありますけど
・・・的な
ぼんやりしたものでした。

 

「えー!知らないの?」
と、今度は身振り手振りを
交えながら
日本神話について語り始めます。

 

そうなのです。

 

堀江先生は、出雲大社の近くで
育ったので小学校時代から
日本神話、古事記、日本書紀など
教えていただいていたそうです。

 

だからみんなが
当然それを知っていると
思っていらしたようです。

 


流れるように伝えてくださった
姿はひとつの短編ドラマを
見ているようでした。

 

幼いころからの学習は、
何も見なくても突然でも
すっかり身についているのですね。

 

神話がわかると
日本人の根っこがわかる。
日本人の民族的なバックボーンが
分かると仰っていました。

 

農耕民族だった日本人。

 

四季のあるこの国で
季節に合わせた生活や
養生を行うことで
地に足ついた生き方が
できると感じます。

 


私が面白いなと思ったのは
学びが終わってからの
帰り道のことです。

 

通りかかった本屋さんの店頭に、
先程話に出たばかりの
「古事記」
の文字が見えました。

 

もう何十年も
「古事記」という言葉に
触れていない気がしました。

 

それなのに、
先程お聞きしたばかりの
「古事記」
店頭に並んでいるのです。

 

しかも山積み!?

 

f:id:smile3garden:20181113011655j:plain

 

あることにフォーカスすると、
それに関係する情報が
目に入ってくる。

 

例えば、目を閉じて
「これから、目を開けたら
ピンク色のものが見えます」
と、言われると人は無意識に
ピンク色を探してしまう。

 

ここに旅行に行こう!
と、決めたらテレビや雑誌で
その特集をやっている。

 

この車がいいなと思ったら、
以前よりもその車が
多く走っているのを
見かけるようになった。

 

と、いうアレかもしれません。

 

思わず手に取って
ついつい買ってしまいました。

 

学びの本流のことから
脱線してしまいましたが、
とても面白い本との
出合い方をしました。

 


「眠れなくなるほど面白い
 古事記」
<↑タイトルも面白い>
学習院大学名誉教授 
吉田敦彦監修   
発行所:日本文芸社

日本の起源(ルーツ)が
まるわかり

愛と浪漫(ロマン)の
神様の物語

との副題つき。

 

今まで神社を参拝した時に
お見かけした神様のお名前が
たくさん出てきます。

 

これから神社を参拝する時には
本を読んだあとで
また違う見方ができそうです。

 

さて、このブログをお読みになって
ご自分の本質を
知りたくなった方は・・・


風水薬膳®が生まれた基となる
運命学(四柱推命)を使って
自分の本質を知り
生活や健康に役立てるための

 

いとう じゅんこが担当する
『風水薬膳®基礎講座1』
ただいま開催準備中です。

 

どうぞ楽しみにお待ちください!

 

^^^^^^^^^^^^^^^^

この人生は一度きり

楽しく・面白く・そして美しく!

^^^^^^^^^^^^^^^^

 

『~美と健康は笑顔から~』

をキーワードに

 

 

たくさんの学びをイメージした

笑顔のあふれるお庭

”スマイルガーデン”より

 


身体・心・魂のことなど
お伝えしていきますね。

 

 

 

ブログの感想や
お問い合わせはこちらへ↓

スマイルガーデンお問合せ

 

無料公式メルマガの
ご購読はこちら↓

スマイルガーデン無料公式メルマガ