<山形>現役薬剤師による身体と心のバランスをとる方法

生まれた日であなたの本質がわかります。現在の体質と生まれ持った本質と合わせて身体と心のバランスを整えましょう。

「胎内記憶の真実」~いのち、ありがとう~講演会に参加して

ずっと見たかった
ドキュメンタリー映画
『かみさまとのやくそく』

~あなたは親を選んで
    生まれてきた~

やっと観ることができました!
と、Facebook投稿したのは
7月19日でした。

 

f:id:smile3garden:20180802232039j:plain

 

わくわくして今を生きる!
薬剤師のじゅんこです♡

 

 


ビックリするほどのタイミングで
「かみさまとのやくそく」に
出演されていた
胎内記憶研究の第一人者の
池川明先生に
お会いすることができました。

 

映画を観てからまだ数週間です。
こんなことってあるのですね。

 

『胎内記憶の真実』
~いのち、ありがとう~
と題した講演会は追加で椅子が
出されるほどの大盛況でした。

(300名以上いらしたのかな)

 

お子さま連れの参加者さんも
多かったです。

 

 

まずは「胎内記憶」についての
おさらいです。

 

"胎内記憶"ってご存じですか?


2~3歳の子どもに聞くと、
胎内のことや出産時のことを
語ることがあり、
これを胎内記憶と呼ぶ。

胎内記憶を研究している
池川明医師によると、

精子だった記憶や、
前世記憶、
中間生記憶(受精する前の記憶)
を語る場合もあるという。

「現代用語の基礎知識2013」
(自由国民社)より

 

 

 赤ちゃんはお腹にいる時に
視力は0.01
色彩細胞も働いていないのに
外の様子が見えているとのこと。

 

だから妊娠中の
ご夫婦しか知らないはずの
出来事や会話を覚えていたり
することがあるそうです。

 

 

妊娠中に食べ物の好みが変わるのは
赤ちゃんが食べたいものを
食べされられているから、
着る服や色の好みが変わるのも
お母さんにメッセージを伝えて
いるらしいです。

 

興味深いお話が
たくさんありました。

 

講演会の内容を
すべてお伝えすることは
できないのですが。

 

自分の人生は
自分でシナリオを決めて
それをさせてくれる親を
自分で決めて
生まれてきたということ。

 

人生で何かをするために
「ブループリント」
物語の起承転結を決めて
神さまに提出してきた。

 

人生の醍醐味は「転」だそうで
「結」はみんな幸せと決めている!

 

子育てしてるつもりが
子どもがお母さんを
幸せにするために守っているのだな。
と感じました。

 

とりとめもないのですが・・・

 

自分のしたいことを
しようとするときのわくわく感は
自分の決めてきたことを
やっと実行できるぞ~という
気持ちかもしれません。

 

どんなことを決めて
ここにきていたのかな?
そんなことを考えながら
ゆったりする時間を
とるのもいいですね。


^^^^^^^^^^^^^^^^

この人生は一度きり

楽しく・面白く・そして美しく!

^^^^^^^^^^^^^^^^

 

『~美と健康は笑顔から~』

をキーワードに

 

 

たくさんの学びをイメージした

笑顔のあふれるお庭

”スマイルガーデン”より

 


身体・心・魂のことなど
お伝えしていきますね。

 

 

 

ブログの感想や
お問い合わせはこちらへ↓

スマイルガーデンお問合せ

 

無料公式メルマガの
ご購読はこちら↓

スマイルガーデン無料公式メルマガ