<山形>現役薬剤師による身体と心のバランスをとる方法

生まれた日であなたの本質がわかります。現在の体質と生まれ持った本質と合わせて身体と心のバランスを整えましょう。

スマイルガーデンいとうじゅんこ 神さまからいただいた3回のサインとは?

こんにちは。
わくわくして今を生きる!
スマイルガーデン
薬剤師のじゅんこです♡

 

f:id:smile3garden:20200429133905j:plain

~~~~~~~~~~~
5月の連休が近づくと
私は2年前のことを想い出します。

~~~~~~~~~~~

 

私は2018年5月3日に
自分の生い立ちと
病気になった経験を
ブログに綴り公開しました。


ブログは4月末に
書き終わっていたのですが、
公開にするまでに
何度もためらい時間がかかりました。


ブログには、神さまが私の生き方に
『このままでいいの?』
というサインを
3回出してくださったことを書きました


1回目と2回目の
神さまからのサインを
お話したところでブログを
終わしてしまっていました。

 

自分にとっては
経験がまだ生々しすぎて
言葉にできなかったのかもしれません。

 

あれから2年経った今、
前を向いて進むために一度立ち止まり
これから生きていく上で
2つの癌を経験できた私が
何をあなたに伝えたいのかを
綴ってみようと思います。

2年前に公開した
2018年5月3日のブログです。
⇩画像をクリック⇩

blog.smile153.com

3回目の神さまからのサインは、
乳がんの手術から6年目の定期検査で
肺に影があるので調べた結果、
新たな癌が見つかったことでした。

私の肺がんは1か所だけだったので
手術だけすれば治療もなく済むと
説明を受けていました。

ところが手術後の病理検査で
新たな癌ではなくて
乳がんからの転移だったことが
わかったのです。


転移となると目に見えない癌が
体に潜んでいる可能性があるため、
一年間外来に通院し抗がん剤の
全身治療を受けることになりました。

===========
手術後の経験と
抗がん剤の治療の経験は、
私の生き方やあり方に
大きな影響をもたらしました。
===========

 

今ではあの経験がギフトだったと
思えるようになりましたが、
当時は辛いこともありました。

その経験ができたことから、
何をあなたにお伝えしたいのかを
書いてみたいと思います。

+++++     +++++

 

2年前のブログでは
命には終わりがあることを
実感したのもその時期です。
と書いていました。

医療者でありながら、
自分の命に終わりがあることを
考えることなく生きていました。

 

生きているということが
当たり前の毎日となると
”自分の命に終わりがあること”
ついつい忘れがちになってしまいます。


先日あることで、
胸を痛める経験をしました。


するとすべてを遮断したいかのように
起きていることができなくなって
私は昏々と眠りにつきました。

 

眠りから覚めるとこんな感情が
私の中から出てきたのです。

思わずノートに書き留めました。 
 

 

 私が癌という病気になったのは、
 ココロを守るためだったのだ。

 張り裂けそうになったココロを
 カラダが引き受けてくれたのだ。

 カラダが私を守ってくれた。
 私の魂を守るために、
 カラダが私を病気にするという愛で
 守ってくれたのだ。

 だから今、私は生きている。

 ココロとカラダが守ってくれた命を
 私は慈しみ癒していくために生きるのだ。

 胸の痛みは、忘れていたことを
 時々想い出すためにやってくる。

 この世に陰と陽があるように
 全ては隣りあわせ。
 人がこの世に誕生するのは奇跡。

 

 誕生するという奇跡の時から、
 命の終わりに向かって進んでいるのだ。


 だから私は病気になって、
 命の終わりを考えた瞬間から
 同時に生命の誕生に想いを
 巡らせるようになっているのかもしれない。

 

 

 2年前には向き合えなかった感情でした。


正直、自分でもびっくりしました。


けれどもこの感情を受け取り
2度目の癌の手術後に、
たくさんの学びに出合い
新たな方とご縁ができたことが
すっと腑におちたのでした。

 

私の学びの多くには
誕生日がかかわっているのです。

なぜ誕生日が係わる学びにばかり
出合うのだろうと思っていました。

眠りから目覚めた時に
出てきた感情から気がつきました。

 

”命の終わり”を考えたので
その反対の”命の誕生”
向き合うことになったのかもしれないと。

 

 

誕生日からわかることは、
生まれ持った自分の
ココロとカラダのことでした。

なぜ自分がこんな考え方をするのか
こんな風に生きてきたのか
どんなことが心地よいのか?

生まれ持った自分の素質や資質、
魅力や才能や可能性を知り
それをうまく使っていくことで
自分らしく生きていける
のではないかと私は思うのです。

 

そうか。

 

自分らしく生きるために
生年月日をツールとして使う
学びと出合ってきたのだと
納得しました。

 

生まれてきた時に自分で決めてきた
自分らしく生きること
を想い出し、
それができると楽に生きられることを
お伝えしていきたいのです。

 

2年前にブログを書いた私には、


「あなたは2年後も生きています!
大丈夫だよ!
そのまま自分を信じて進んでいいよ。
あなたが生きて行くことこそが、
いつか誰かの役に立つのだから。」

そう伝えたたいと思います。

 

スマイルガーデン いとうじゅんこは、
自分らしく生きていく人を
わくわくした笑顔が咲くように
これからも応援させていただきます。

私自身も自分の人生を
楽しく生ききります。


最後までお読みくださって
ありがとうございます。

^^^^^^^^^^^^^^^^

この人生は一度きり

楽しく・面白く・そして可愛らしく!

^^^^^^^^^^^^^^^^ 

『美と健康は笑顔から』

をキーワードに

たくさんの学びをイメージした

笑顔のあふれるお庭

”スマイルガーデン”より

身体・心・魂のことなどお伝えしていきますね。

ブログの感想や
お問い合わせはこちらへ↓

スマイルガーデンお問合せ