<山形>現役薬剤師による身体と心のバランスをとる方法

生まれた日であなたの本質がわかります。現在の体質と生まれ持った本質と合わせて身体と心のバランスを整えましょう。

前向きなイメージを持つと何歳でも人は成長できる~患者さまに教りました~

人ってすごいなと
感じたエピソードがあったので
お伝えしたいと思います。

 

人は何歳くらいまで
成長するのでしょうね。

f:id:smile3garden:20181028201910j:plain

 

わくわくして今を生きる!
薬剤師のじゅんこです♡

 

 

長い間、私のいる薬局に
通ってくださっている女性の
患者さまがいらっしゃいます。

 

最近はご家族が
薬局にいらっしゃるので
ご本人をお見掛けしなくなりました。

 

たまたま、ご家族に
「しばらくお会いしていませんが
どうされていますか?」

 

と、お声がけしたところ


「本人は、車に乗っています」
との返事に
薬局の目の前の駐車場に
止めてある車に向かいました。

 

久しぶりにお会いできて
私はとても嬉しく思いました。


患者さまも私のことを
覚えていてくださいました。

足を骨折してしまい
数か月入院されていたそうです。

 

既にケガする前は
普通の生活でも人の助けがないと
階段を一人で上り下りできない
状態だったとのこと。

 

ところが入院して
リハビリをしていくと
歩けるようになっただけではなく
階段の上り下りができるように
なったのだそうです。

 

入院されると大抵の方は
気持ちが落ち込んだり
場合によっては寝たきりになる方
もいらっしゃいます。

人に迷惑をかけられないと思い
リハビリに励んだのだそうです。

 

何と92歳の方ですよ!

 

ケガする前には、
階段が上れなかったのに
ケガのために入院して
リハビリに精を出したら
かえってできなかったことが
できるようになった。

担当された医師やリハビリの方の
ご指導があってこそだと
思うのですが、

何より本人の前向きな気持ちと
実行力だと思いました。

 

何歳になっても人は成長して
変わることができると
実感した出来事でした。

 

成功する人の3つの共通点は
前向き力・行動力・夢中力
だと以前受けた講座で伺いました。

 

きっと92歳の女性の方は、
自分はリハビリすることで
歩けるようになって
家に帰って家族に迷惑をかけずに
自分のことは自分でやると
イメージしていたのでしょう。

 

前向きな意識をもって
行動することで
その状況を手に入れることが
できたのかなと思いました。

私はその患者さまと
またお会いしましょうねと
握手をして薬局に戻りました。

 

私のできないことは
いろいろありますが、
自分に制限をもうけないで
前向きにイメージして
行動していくことが
実現への道だと感じました。
 

^^^^^^^^^^^^^^^^

この人生は一度きり

楽しく・面白く・そして美しく!

^^^^^^^^^^^^^^^^

 

『~美と健康は笑顔から~』

をキーワードに

 

 

たくさんの学びをイメージした

笑顔のあふれるお庭

”スマイルガーデン”より

 


身体・心・魂のことなど
お伝えしていきますね。

 

 

 

ブログの感想や
お問い合わせはこちらへ↓

スマイルガーデンお問合せ

 

無料公式メルマガの
ご購読はこちら↓

スマイルガーデン無料公式メルマガ