<山形>現役薬剤師による身体と心のバランスをとる方法

生まれた日であなたの本質がわかります。現在の体質と生まれ持った本質と合わせて身体と心のバランスを整えましょう。

秋を彩る稲穂の芸術「田んぼアート」~元氣とエネルギーの源~

秋を彩る稲穂の芸術

『田んぼアート』を
観てきました!

 

田園風景の中に浮かびあがる
水田一面に広がる巨大アートは
圧巻でした。

 

f:id:smile3garden:20180827215018j:plain

わくわくして今を生きる!
薬剤師のじゅんこです♡

 

『田んぼアート』とは


水田をキャンバスに見立て、
色彩の異なる稲を植え付けて
文字や絵を描く
巨大なアート作品です。

 

村おこしの一環として
青森県の南津軽郡の
ひとつの村が発祥とのこと。


今では全国100か所以上で
取り組まれているそうです。

 

 

私が今回観たのは
山形県米沢市小野川温泉近くの
「田んぼアート」です。


毎年テーマを決めており、
今年は・・・

 

平成30年「直江兼続400回忌」と
デビュー10周年を迎える
米沢のマスコットキャラクターの
愛らしい「かねたん」の図柄でした。

f:id:smile3garden:20180827214457j:plain

 <田んぼアート展望台からの風景>

 

この色とりどりの稲は6種類。

 

山形のブランド米が
主に背景の緑として使われ
銘柄は”つや姫”だったり、
今年は”はえぬき”のようでした。

絵柄の部分は
古代米の紫大黒(紫)黄大黒(黄)
観賞用の水稲品種の
ゆきあそび(白)べにあそび(赤)
あかねあそび(橙)

 

お米にもいろいろあるのだなと
思いました。

-----------------------------------------------

「五穀豊穣」(穀物が豊かに実ること)
といいますが。

 

この五穀(ごこく)とは
米・麦・あわ・きび・豆

五臓を養うものと考えられています。

 

ご飯を食べていらっしゃいますか?
私はご飯が大好きです。

 

あまりにも身近なもので
お米については
特に意識していませんでした。

 

「米」は、
元氣とエネルギーの源。

 

東洋医学では
生命エネルギーを氣と
呼んでいます。

 

米は炭水化物を豊富に含み、
生命エネルギーの
氣を補う食材です。

 

胃腸を丈夫にして、
消化吸収機能を回復させる
働きがあります。

 

玄米は精白米に比べると
ビタミン・ミネラル・
食物繊維が豊富ですので、
疲労回復や便秘の予防になります。

 

古代米の黒米の黒色は、
アントシアニンという天然色素。

 

体内の活性酸素に対抗する
抗酸化作用があるので
老化予防、美肌効果、眼精疲労
の回復などが期待できます。

 

鉄分やカルシウムも豊富で
貧血気味の人にもよい食材です。

---------------------------------------------

主食をお米にしている私は、


栄養を体全体に運んで
消化吸収を促して
元気を作る脾の働きを助ける


薬膳の中心となる食材を
常に口にしていたのだなと
改めて感じました。

 

そういえば先程お伝えした

 

米沢田んぼアート2018では、
2018年9月30日(日)の稲刈り
体験参加者を募集していました。

・小野川温泉の入浴券

・おにぎりと芋煮のお昼

・収穫したお米2kg進呈

などの特典があるようです。

 

ご興味のある方や
美味しい新米を手に入れたい方
チャンスですね。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^

この人生は一度きり

楽しく・面白く・そして美しく!

^^^^^^^^^^^^^^^^

 

『~美と健康は笑顔から~』

をキーワードに

 

 

たくさんの学びをイメージした

笑顔のあふれるお庭

”スマイルガーデン”より

 


身体・心・魂のことなど
お伝えしていきますね。

 

 

 

ブログの感想や
お問い合わせはこちらへ↓

スマイルガーデンお問合せ

 

無料公式メルマガの
ご購読はこちら↓

スマイルガーデン無料公式メルマガ